アトリビューションを核にしたネット広告代理店をやっています

「エッジ」の 効いたことをツラツラ&さくさく考えて参ります。 最近はFacebook(フェイスブック)・ツイッターの使い方もコンサルしてます! キャッシング比較のサイトやメディア事業も100サイトを越えました! SEOの本質も常に検証しながら、クライアント様にご提供しています。

September 2008

早速、ダウンロードしてみた。日本のどこの企業よりも開発力&リテラシーで

長けていると思うこの企業が自信を持ってリリースした訳で、

期待して早速サクサク感を確認してみた。

「駄目だ。。」OSやPC環境などに考慮していると思えない使用感。

とにかく、重いし、PCフリーズ気味だし、やっぱりブラウザの性能

そのものは、IEの方がいいのだろう。

FireFoxを通常は利用しているが、MS同然、リリースの仕方や時期など

少し古臭さを感じてしまった。

もっともっと前から、Openに開発を進めて来ればより良いものが

出来あがったように感じた。

せっかく超一流大学出身者&超資金力を持っている訳で、

開発のプラットフォームそのものを開発するくらいの凄さを

是非、実現してほしい。

昔の、孫さんの新興市場を盛り上げるためのインターネットと市場そのものを

作ってしまったくらいの凄いことがGoogleには出来るのだと思います。

残念ですが、Chromeはブラウザデフォルトからは外してしまいました。

でも、こういうリリースはもっと日本企業から出して欲しいと

思いますが、バックアップする環境が日本には皆無ですから、

無理そうですね。。

★常識外のワクワクするベンチャーを生みだせる程のサポート

 ができるスキルのあるGreatな企業や人材がいない訳だし、
 
 仕方がないか。。

みなさん、これからはEnglishとPCとWebリテラシーをつけて、

日本国内ではなく、海外のGentleMenとビジネスしましょう!特に若い人!

私も、しばらくしたらそろそろActionしたいと思います!

★ちなみに、9月2日にGoogleChromeは、オープンソースプロジェクトとして

 公開されたので、これからいわゆる皆さんで開発するわけですね。

 すいませんでした。。でも、出来が悪くても仕方がないということなん

 ですかね?

では。

さくさく。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

リアルでの王道は全体の20%の商品が売上の80%を生むという、

いわゆる「パレートの法則」が今までは当てはまりましたが、

ネットはやっぱり全然違うんだって今さら色々と勉強していると

感じます。今までの王道はまさに崩壊しつつある。。

クライアントサイト内のラインナップに合わせて、たくさんの流入を

考える必要もあるし、そもそもニッチな商材がなければWebでは

売上が上がらないらしい。

参考にしたサイトのコメントを下記へ写しますが、おもしろい!

某サイト(筆者様のサイトですね)の2005年2月のアクセスログによると、

検索回数1位のワードが全体の11.7%、上位20%のワードで全体の41.7%の

アクセスを稼ぎ出しています。しかし、残りの80%のワード群が全体の

58.3%のアクセスを稼いでいるのです。

だそうです。。今まで通りの上位20%だけを意識していたら、

結構大変な失敗につながってしまう訳ですね。

余計な話ではありますが、従来の広告代理店さんが、今までの成功に

しがみついてしまって、もし旧式なマーケティング手法で取り組んだら。。

少し怖いですよね。やっぱりこういう部分の勉強も大手はしているのかな。

みんな注目しているキーワードや商材ばかり意識せず、みんなが意識しない

所をガシガシSEMやSEOやラインナップさせていかないと、

完全に負けてしまうってことですよね。「LongTail」ってやっぱり

根幹なんだなぁと気がつかされた一瞬でした。。

通販も、売れるものだけを扱っている企業が多いですが、

この考え方を導入した新しいモデルがこれから出てくるんだろうな?。

最近秋らしくなりましたね。

では。
さくさく。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

色々と日々、勉強ですね。元々クリテイティブにも興味があったので、

最近はそんなことも今後の展開の構想に入れつつ、勉強に励んでおります。

また、自分で率先してBasicな事に取り組んでいるためか、

小さな事ではありますが、日々新しい発見の連続です。

日が落ちるのも、なんだか早くなりましたね。所謂秋ですね。

今年も、3か月ちょっとで終りですね。

慌てずに、時間があるので頭の中を整理したり、積極的に本を読み漁ったり

って、こういうのも必要なんだと感じますね。

色々紹介されてお会いする人は、結構自分の事を知っていたりするので、

何だか、変な感じがします。これからも自分本位にはなってしまいますが、

Creativeな発想で行動していきたいと思います。

まあ、市況は最悪ですから、自分自身を充電する時期として捉えて

知識を着けることや人と交流することや感性を磨くこととして

過ごしていけたらと思います。

※いつも、最近アクセスいただく頻度が高くなっていて本当に嬉しく
 
 思います!新ブログを立ち上げたら、こちらは閉じる予定ですが、
  
 また、アナウンスさせていただきますね。


では。

さくさく。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

人が決断した瞬間っていうのは、何だか凄いオーラが出ていますね。

マスコミは仕事だから仕方が無いけど、あっちでこっちで噂話が

本当に好きですね、日本人は。。

福田さんは、もうとっくに70歳を超えた所謂おじいちゃんですよ。

(福田さん、失礼な言い方で申し訳ありません)ああいう人がいるから、

日本は成長してきたんだと、自分は感じますね。信念有りますよ、十分!

決断をするまでは、本当に辛かったんだと思いますよ。

自分の中では、悶々としていながら、立場的には形式的な事を

求められる事が仕事ですから、メダル取った選手に「TV噛り付いてた」

とか、「日本のために、よく頑張ってくれた」とか、心中察すると

相当な葛藤が福田さんの中には渦巻いていたのだと思う。。

彼は、9月1日(月)の市場が閉まった後、予定していた通りに

すっぱり言ったんだと思います。そういう感じだもんな。。

最近は、個人の関連する各先生とかと話したり、前職従業員と話したり、

何だか、時間のかけ方や過ぎ去り方が今までとは全く違う感じです。

何でも自分で遣るという事は、結構刺激的で日々学習で、

本当に今まで何してたんだろって感じになります。

朝起きて、散歩するのもランチに出かけるのも、人に会うのも、

また、この機会に久々に会える人たちとも、本当に興味深く

会えるものですね。。

また、ここはちょっとだけ書きますが、「客観性」「契約」という

二つのキーワードを今日は考えながら、お昼ブラブラ港区を歩いてました。

客観性を失うと人間、洗脳されてしまうんですよね。客観性を得るためには

日々どうしているべきかを、しっかり考える必要があるのだと

ある記事を見てつくづく感じました。

また、契約をする事がお互いどちらに不利か、或いはそれほど差が無いのか

など、理解をして考えて締結をしなければならないんだという事も

考えていました。よく有りがちな「まぁ、契約書は万が一のための抑えの

ために。。」みたいなケースもありますが、そんな事で済む良心的な

ケースは少なく、圧倒的に相手方有利に且つ相手方の利益のために、

締結していることなんていう事もあるらしいので、その記事を見て

確かに、その通りかもな?と感じながら、ブラブラしておりました。。

「客観性を持って、相手の有利、自分の不利を見極める」事は

ビジネスを取り進めて行く上で本当に大切なんだと感じた日でした。。

福田さんも辞任されたし、何だか、これから日本もどうなるんだろ?と

思っている人はたくさんいるんだろうな?→そうすると市場は冷え込む。。

自分を信じ、前を向いて頑張りたいものです。

久々更新したら、アクセスやご連絡をたくさんいただきまして、

筆を置くつもりなのに、更新してしまった。。

では。

さくさく。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

大変ご無沙汰しております。

ご連絡が出来ていない方もいらっしゃるかも知れませんが、

39歳となった先月には色々とありました。

お世話になった方、本当に有難うございました!

これからの自分の可能性をしっかり見つめ直すために

現在は自分探しの旅?に出ております。

前職を退職して一人から赤坂の先輩のオフィス間借りして

初めて、丸5年が経ち、何だか形式的なことばかりが一人歩きして、

いつの間にか、自分自身がスカスカになってしまったように

感じてしまいます。

仕事をするとかって、自分が本当に嘘無く情熱を持っていないと

やっぱりだめなんだと感じますね。

今は、自分本位で全てを考え行動しなければなりませんから、

寂しいとかそういう感じではなくて、積極的に思考が働き出した

感じがいたします。

本来は明確にご挨拶したいのですが、このブログはたくさんの方が

訪問されていますので、詳しくは携帯へご連絡ください。

また、もっと本音で今後は生きてきたいので、このブログの更新も

徐々に筆を置いていくつもりです。

この5年間、人を信用し純粋に情熱的に挑んできたつもりですが、

色々とあって、本当に楽しかったです。

何かありましたら、コメントいただければと思います!

では。

さくさく。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ