アトリビューションを核にしたネット広告代理店をやっています

「エッジ」の 効いたことをツラツラ&さくさく考えて参ります。 最近はFacebook(フェイスブック)・ツイッターの使い方もコンサルしてます! キャッシング比較のサイトやメディア事業も100サイトを越えました! SEOの本質も常に検証しながら、クライアント様にご提供しています。

July 2009


さてさて、皆様本当に御無沙汰してしまいましてゴメンナサイ。。

っていつも冒頭で謝罪しているような気が致します、本当にすいません。

さてさて最近は体調も超全開で健康そのものなんですが、

少し元気過ぎてOverDrinking状態かも知れません。ちょっとCoolDownが必要

かも知れませんが、ちゃんと走ってリフレッシュもしておりますよ?。


で、ちょっと気になったんですが、某大手VCさんが何だか特殊な再生法を

申請して経営再建を目指し役員も総退陣されたようなニュースを拝見

致しました。ちょっとびっくりですね。経営コンサルの会社じゃないの?

って感じてしまいました。


ん?。お付き合いいただいたVC様がこのような事になる事は図らずも

大変残念ですし、ちょっと罪悪感も感じてしまうのですが、

少し付け加えて申し上げますと、「結局、ベンチャーキャピタルって

何なんだろう?」って事ですね。

冷静に考えれば未上場の株式を安価で仕入れて、上場した時の売却額

との差があればある程儲かるって事ですが、ベンチャー社長への接触の

仕方は正直違うんですよね。「社長、ここをこうしないと利益が出ません」

「事業を成長させるためには、差別化が必要です!」

「月次報告書のここが間違ってます!」「離職率が高いのは、ここが!」

やたらと上から目線なんですよね。(それは私だったから?)

でも、大なり小なりそうなんですよね、接触のスタンスが。


・・・こういうキャピタリストの集団なんだから、そりょ相当な企業に

なると思いませんか?ベンチャーキャピタルって。

でも、今回これだけ大手VCさんがこうなったのは、やっぱり真の投資会社

なんて日本にはいないんじゃないでしょうか。。真のキャピタリストも。


経営コンサルティング会社なんて、なおさらだと思いますね。リスク無いし。


せっかく新興市場が出来て、新興企業がたくさん出現して、ようやく

成長モードになりそうだったのに、支援するはずのポジションの人が

本物じゃなかったんじゃ、成功しないよな?。なんか、悔しい。。



今後はベンチャーキャピタルそのもの、キャピタリストも会社の経営を

して成功した人だけでやって欲しい。コンサルティング会社も当然。

自身で成功させた事が無い人が、今まさに会社経営している人に

何を支援できるんでしょうか?要するに安く株仕入れて高く売れば

いいんでしょうか?そういう結果を急いでいるから足元がガタガタに

なるんじゃないでしょうか?


資金調達で毎日(朝から深夜まで)奔走していたあの頃、

「どうして協力してくれないんだ!」って思ってノイローゼーに

なりそうだったあの頃を思い出します。そのVCさんが今度は銀行に

返済はするから、返済計画を修正して欲しい・・・そんなのおかしい。。

僕らにはあれだけ、厳しく強く言っていた人がそんな申請許されない。

じゃ、僕らに言っていた事は何なんでしょうか?それを真剣に受け止め

日々ノイローゼーになりそうだった自分の悩みは何だったのか?

やっぱり、VCさんは単なるビジネスとして発言していただけなんでしょうか。


この辺みても、やっぱりベンチャーのオーナーや経営者とは全く違いますね。

だって、自分のリスクですから他人事ではありませんからね。

何だか去年の8月6日にディーパーを退任してからこんな短期間で

いろんな変化があり過ぎだよな・・。頭がおかしくなりそう。。


って黄昏た事は自分にはあいませんし、前進あるのみですから、

努力して悔いの無い将来にするしか有りませんね。

絶対、ここを切り抜けて、頑張ってほしいです!某VCさん!!!


では。

さくさく。。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


いや?とうとう梅雨明けしましたね。どよーんとしていた空が何かすっきり

カラッとしている感じでいい感じです。夏は大好きですね、本当に。

また、最近は本当にちょこちょこ出かけまくってまして、自分の頭を充電する

時間が少ない感じなので、時間の使い方を工夫しないと駄目ですね。


さて総選挙、とうとうやるんですね。やけっぱちって感じの麻生さんですが、

今更ながら総裁=悪者、ほかの自民党代議士=良い人となるべくドロドロ

な感じでニュースのあちこちで報道されています。

一体誰が正義で誰が悪者なんだろうな?。正義の味方は誰やねん。


ちょうど一年くらい前までは、自分もドロドロの世界で日々社長業を

やっていましたが、本当に自分の過ごしたいスタイルではなかったので

今から考えれば、苦しく大変で面白くない日々でしたね。

でも、これって誰のせいでもなくオーナー兼社長であった自分が仕向けた

事ですから、本当に無知って怖いことだな?って今は素直にそう言えますね。


今は本当に充実していて楽しい日々を過ごしています。物事も客観的に

見えて意見も言えるし、余裕を持って取り組めるし、最高ですね。


最近走っているお陰か判りませんが、ゴルフの調子がだいぶ良くなって

来ました。ゴルフも本当に不思議なスポーツです。結果を気にし過ぎると

実は本当にダメなスポーツなんです。でも、結果を良くしたい気持ちは

下手な人程強かったりするので、何時まで経ってもその罠から抜け出せない。

何だか、いろんな事に通じるような気がしてなりませんね。

考える事は、そのショット毎ベストを尽くすのみ。そう考えてラウンドして

いるといつの間にかお化けみたいなスコアが出るもんなんですよね。


IPOして大金持ちになりたい!って気持ちが強くてもダメで、一つ一つの

取引先とのビジネスにベストを尽くす。そうしたらお化けみたいな

サクセスが待っているのかも知れませんよ。


では。

さくさく。。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

いや?なんだかんだ言いながら既に7月の30%近くが消化されていました。

本当に集中すると時間が経つのが早い!

特に限定的に企業のサポートに集中していると、マジで真剣になり過ぎて

他の事が考えられなくなっている自分が居たりします。

自分の仕事のこなし方って、以前からそうなんですけどダラダラ長時間ゆっくり

って本当に出来なくて、短時間に集中して且つ複数並行して考えてこなして

いくタイプなんで、仕事が終わってみると本当に魂抜かれたみたいに

脱力感が満々で、頭のキャッシュに残像が残って、倒れそうになっちゃうん

ですよね?。でも、結構スピーディに何事も進めるので、そういう

意味では、気分爽快ですけどね・・。


さてさて、皆さん最近どうですか?忙しいっすか?

ValueClickを退職してディーパーを一人で立ち上げて、それから一気に

人が増えて、ほとんど現場的な事は人任せって時期が長かったですけど、

最近本当に楽しいです。少数って結構いいっすね。爽快です、ほんとに。


人任せにせず、自分で何事も取り組むので結構新しい発見もあるし、

その中から、自分なりに消化して企業のサポートに役立てられるし、

口では言っている人でも、結構自分で出来ない人はたくさんいますから、

Webマーケティングを語りながらも、手もサクサク動くなんてとても

素敵だと思いませんか?まさに、充実していますよ!


ちょっと、落ち着いたら海外でも行ってくるかな・・。こういうのも

ほんと少数の利点ですよね。がっつりビジネスしたら、今度は自分個人

のために時間をたっぷり使える訳ですからね。


まあ、よーく考えれば、色々と自分で出来るようになったって思うな。

経理、人事、総務、法務、経営、営業、企画、資金調達、事業計画書作成、

テクノロジー、Webマーケティング、SEO、SEM、CPA、モバイル、

メディア、ゴルフ?・・

自分の能力をフルに活用して企業が一気にブレイクする感じになって

貰えれば、自分の能力を再確認することもできるし、挑戦している感じが

とても充実していていい感じですねん♪

まぁ、MBA持っていても、これだけ実践でやれている人なんてほぼいない

訳ですから、今後はこの辺りが自分のミッションなのかも知れませんね。

ただし!!コンサルティングなんてもんじゃなく、一緒にやって上げて

見せてあげて、結果をちゃんと出してあげるようにしないと、

実践でやっていた意味がないですから、ウンチク馬鹿にならないように

しますけどね・・・。

PS。「マーケ 広告会社 仕事」「さくさく web seo」google第一位!
   
  「Web 広告会社」google 第二位!

  ほかにもたくさん第一位なんですけどドリコムさんの仕組みで
  
  管理画面に残されているのが1週間だけなんで・・。

  でも、ちょっとした事でSEO効果が向上するんですよ!

  また、今度、ご紹介しま?す!


では。

さくさく。。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


さて、7月に入りましたね。自分のブログもディーパー退任時は一旦閉めとこ。

なんて言いながら退任日8月6日まで間もなく1年経過してしまいます。

一年なんて本当に早いもんですね。確か、北京オリンピックで盛り上がってた

もんな?去年の今頃は。そう思いませんか?


さて、タソガレた話をしているのも、実はいままでの私のブログ(2004年?)

のアクセス数が6月が最も多かったんですよ。本当に皆様有難うございます。

私のブログのTittleを変更したのを気が着いた方もいるかと思いますが、

「広告代理店 仕事」「Web 広告代理店」「SEO 上位表示」とか

たくさん検索していただけるようにちょっと工夫したんですけど、

それなりにSEO効果があったのもあるのかも知れませんね。

※上記ワードの順位は刻々と変化していますので、今1枚目に表示される

 とは、限りませんのであしからず・・。


今深くお付き合いさせていただいているクライアント様が多数いらっしゃい

ますが、その中のエステ会社オーナー様をご紹介いただきました

某ホールディング会社様(六本木周辺っす)の役員さんに久々赤坂で

お会い致しました。(エステオーナー様と3名で食事会)

ん?。皆さん、切れもんですから話は明確且つフットワークいい感じで

御酒をいただいていた訳ですが、本当に楽しかったです。


でも、ネット広告全般についてやTVなどの4マスの話などもありましたが、

今後の広告についても、「ふむふむ」って感じでお話が

上がりました。そっちの業界では私も専門性を持っているつもりなので、

意見もたくさん申し上げましたが、御二人はクライアントの立場で

たくさんの不満をお持ちでした。



結局のところ、企業に属し企業の看板でビジネスしている、そういう上で

一緒に一丸となって広告を展開してく事に限界があるとのことでした。

この広告業界のトップである電通さんでも、電通という企業ではなく、

そこにいる人との関係を深めたい。もっというと電通を退職した個人会社

としっかり付き合いたい。それができれば広告代理店はいらない。

メディアバイイングだけを結局のところ売りにしているようなモデルは

クライアントからすると、全然付き合いたくないってこと。


個人のパーソナリティが最大の魅力であり、一緒に組む相手は

企業という枠というか壁みたいなものは、クライアントが大企業であれば

ある程、必要ないし魅力もないし興味もないとの事でした。

そういえば、ユニクロさんも自社でデザイナーやクリエイターやプランナーの

コンペーを開催し、まるで広告代理店的なディレクションを自身で

取組み、大変評価される広告を作ったって雑誌に載っていたけど、

あんな世界がそんな遠くない近い将来にまっているのかも知れない。


また、IT関連(SEO)で上場しているベンチャーが共通の取引先だったり

するのですが、本当に評価は最悪です。本当に上場会社なんて言えない

最悪のレベルになっていましたね。もっと創造してもっと勉強しないと

いけないんでしょうね。また、急成長がダメになった最大の理由という

ことですから、周りで「売上をふやせ」「株価をあげろ」「拡大しろ」と

煽った人たちがたくさんいた事も理由の一つだと思います。

本当に、上場って何なんだろうって思った瞬間でした。。


キラッと光るダイヤモンドのようなコンテンツやセールスポイントを

しっかり大切に磨きつづけ、周りに左右されずに信念を持って

日々取り組む事も社長の仕事なのかも知れませんね。ぶれない!ぶれない!



最近、もちろん朝走っていますが、もっと上に行きたいって感じですね。

石川遼プロの試合見てて、何だか、もっと個人の努力で出来る事が

たくさんあるように感じてしまいました。

この業界っていうか、それを取り巻く業界も含めて経験は無いけど

知ったかぶっている人が多すぎるように思います。

まずは、自分で努力して取り組んでみないと何も始まらないのだと思う!

って事で、何が今の自分に出来るのか、ちょっと考えなきゃな?。


では。

さくさく。。




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ