アトリビューションを核にしたネット広告代理店をやっています

「エッジ」の 効いたことをツラツラ&さくさく考えて参ります。 最近はFacebook(フェイスブック)・ツイッターの使い方もコンサルしてます! キャッシング比較のサイトやメディア事業も100サイトを越えました! SEOの本質も常に検証しながら、クライアント様にご提供しています。

カテゴリ: 検索エンジン 対策


継続的にプロフィットを受け止める事に、お金持ちの皆さんは躍起です。

そのためなら、相当な苦労があっても挑みます。

目先のどんな大きなワンショットのお金よりも、中長期的に得られる

ものの価値を誰よりもわかっているからですね。


ベンチャー企業の殆ども、お金を持っていない個人の人たちも

行動や思考はどうしても、逆になってしまいます。

月次の数値や四半期などの数値を気にして、中長期的な部分が

どうしても手薄になったり、毎月のワンショットの山も

本当にうれしいのですが、それだけで満足してしまい、結果的に

継続は出来ない(ワンショットの関係が続かない現象の事)なんて

事、たくさん聞きますし、私も経験しました。


また、人の頭数が売上や収益になるようなロジックは本当に

重たいですし、危険な現象なのだと思います。


では、継続的で、人の頭数に左右されないビジネスって本当に

あるのだろうか?って事になりますよね。

もちろん、そんな事「教えてあげる!」なんて言う程の人間でも

ありませんし、その部分を見出しいかなきゃっていうのが

今の課題です。


方向としてはやっぱりネットの強みを意識した感じなんでしょうね。。

まさに、原点回帰って感じですよ。

人は寝るけどWebsiteは寝ない。寝ている間にも働いて

くれる・・・家賃もいらないし、光熱費もほとんどかからない。


この業界でたくさん経験して来ましたので、何だか挑んでみたいですね。

ワンショットのビジネスは挑み甲斐が無いですが、そうではなく、

中長期的にリピートするビジネスは挑み甲斐ありますからね・・。

やっぱり、メディアなんだろうな・・方向としては。


PS.最近感じる不思議な事・・

 Yahooとgoogleの違いで、ちょっと思いこみ激しいかも知れませんが、

 何だか、ビビッと来てる事があるんですよ。
 
 繁忙期はYahoo、閑散期はgoogleの方がパフォーマンスがいいって

 ことです。

 これって、人の思惑が影響している訳でテクノロジーだけの影響
 
 ではないはずなのですが、何だか、そうなるんですよ・・。

 ね、おもしろいでしょ。


では。

さくさく。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ちょっと筋肉痛な、私ですが、みなさんはGW超長期休暇中ですか??

なんだか、街の様子も少し人や車が疎らな感じが致します。結構過ごし易い!

これから、梅雨位までの数週間がホント気持ちいいですよね。


さて、「SEOの何か」を手掛けて作戦練っている事は、何と無く伝わっている

かと思いますので、核心には触れられませんが、たまにはビジネスについて語って

みたいと思います。


SEOって皆さん、検索結果(yahoo google msn..)における上位表示対策

って事は何となく分かるかと思います。で、これって、各検索エンジンのアルゴリズム

に対して、検索エンジンがクロールして来る際に評価されるようにサイトの内部施策や

外部施策を講じて、徐々に評価を高めていく(評価=順位)訳なんですね。



でも!最近、かなり学習し研究してみて分かった事!それは、SEO業者のほとんどが

自称レベルであるということなんです。特にページのソースコード内のMetaワード

にはこんなワードを入れるべきとか、ライティングされるテキストはこんな配分で

ワードを散りばめるなど、蘊蓄言ってますが、全部うそ(レベル)です。

これって、本当にびっくりしたんですが、SEOってそれ位本当の事がわかって

いないし、分かりづらいし、そこに付け込んで商売している会社が多いのです。



本当にビックリもんです。ですから、最近だと、そのSEO業者さんのサイトのソースを

見れば、他の業者の言っていることのパクリ施策なのか、本当に分かっているのかが、

一目で分かる訳です。




良く考えてみると、JapanはUSAでリリースされた新しいバージョンの

OSやブラウザやアプリなどのソフトを与えられているだけで、その核には常に

居ない訳です。与えられたツールを加工したり、カスタマイズして他のものと

マッシュアップしたりは出来ても、本当の部分がどうなっているのか?が

やっぱり分かっていないことが、このSEOの業界に影響しているような

感じがしました。



ある人に言わせれば、「本当のSEO施策が講じれるレベルはOSを改造し利用が

できるようなレベルでないと実施不可能」とのことでした。

ウィルスソフトを作っちゃうだったり、PC起動の核であるOSをいじれちゃう

位のリテラシーが必要なのだそうです。その割には、SEO業者がたくさんいて、

IPO目指していたりする会社も多数あるし、何が出来るのだろう。。って感じです。


結局のところ、私がどんなビジネスを仕込んでいるか?の話はしておりませんが、

当然、どこのクライアント様も施策を講じているはずのSEOでさえ、こんなレベル

なんですね?。ある意味、チャンスです!よね。

★最後に、SEOって上位表示までにそれなりに時間がかかる(数か月?半年、一年)

 のですが、やっぱり、1週間とか2、3週間で実現できないと駄目ですよね。

 3日で出来たら、みなさん、どうですか?(面白でしょ!ニヤリ)


では、GW中に頭の中を整理して、ゆったり、取り進めたいと思います!

では。

さくさく。。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ